館長の部屋



公民館のバラ(R3.5.25 撮影)

【館長の部屋 6月1日】
「講座始りました!」・・・・・。
 新緑が眩しい今日この頃です。今年はすでに梅雨入り中ですが、地域のみなさま、いかがお過ごしで しようか?
公民館では、コロナ禍の影響で二年ぶりの講座が始りました。5月14日の「福寿大学」、28日の「いなえ講座」、
そして、その間の27日に県文化財保護課主催の文化財講座「花湖さんの打出のコヅチ」を、インターネットを介した
リモート講座として当公民館で開催しました。一年間のブランクで久しぶりの講座と併せコロナ対策もあり、当方も戸惑い
気味でしたが、受講者の皆様のご理解もあり、無事終えられたことうれしく思っております。
さて、コロナ禍は、未だ緊急事態宣言が各地に発出中です。彦根市でも5月中旬からコロナのワクチン接種が本格的に始まりました.
早期収束を願うばかりです。そんな中、ホームページや公民館だよりに記載中ですが、当公民館ロビー壁面に「虹(希望)の木」を
植付?ました。コロナ収束に向け、また、日夜がんばっていただいている医療従事者の方々に感謝を込めて皆様のメッセージを緑の木の
葉に記して、虹の木を成長させてください。そして、笑い、歌い、マスク無しで、三密無しで生活できる日が来ることを願って・・・。
今月も、新型コロナと向き合いながらの事業展開。ワクチン効果に期待しています。 では、では  SEE YOU AGAIN!! (^.^)/~~~


公民館のスタッフを紹介します。 (^^)/

公民館主事の楠居弥栄子です。

           

公民館事務の担当しております。みな様のお越しをお待ちしております。





公民館主事の門脇安孝です。

公民館だよりホームページ担当と健康体操でお待ちしております。

公民館へのご意見、要望がありましたら、ここをクリックしてお送り下さい。(^.^)/~~~


トップページへ戻ります。