只今、稲枝地区公民館玄関ホールに、平成29年に実施した第14次稲部遺跡発掘調査の
写真パネルを展示しています。

稲部遺跡は、彦根市稲部町、彦富町に所在する
周知の埋蔵文化財包蔵地です。

これまでの発掘調査により弥生時代終末から
古墳時代初頭を中心とした時期の竪穴建物などが
検出され愛知川流域の
拠点集落としての性格が
明らかになってきています。

実物は彦根市開国記念館に展示されてます。
( ^ω^)・・・

  • トップページTop